人気ブログランキング |

今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんにちは。東工大ScienceTechno2年の清水です。

今回は11月3日に「越谷市科学技術体験センター ミラクル」にて行われた工作カフェの報告をさせていただきます。
このイベントでは「クロマトマーカー」「ツンツンキツツキ」「パックンわに」「マクスウェルのこま」の4種類の工作を行いました。

「ツンツンキツツキ」と「パックンわに」は動物を模した工作です。
作ってくれた子どもたちは、動物がうごく様子をおもしろがって、楽しそうに遊んでくれました。

f0240709_16182219.jpg


f0240709_16182273.jpg

「クロマトマーカー」と「マクスウェルのこま」は作る人によって模様や絵柄が異なります。
私たちスタッフとしても、いろいろな模様を見ることができて楽しかったです!

f0240709_16182377.jpg

f0240709_16182224.jpg


f0240709_16182350.jpg

f0240709_16182201.jpg

今回はサイテクの普段の工作教室よりも多い4種類の工作を用意しましたが、ご来場いただいた沢山の方がすべての工作を楽しんでくださって、とても嬉しかったです!

東工大ScienceTechnoにはここで紹介した4種類以外にも、たくさんの工作があります!
いろいろな他の工作も作ってみたい方は是非とも、今後のイベントにも足を運んでください!

最後に、来場してくださった全ての皆様、本当にありがとうございました!

by tscitech | 2018-11-15 16:16 | イベント報告 | Comments(0)
皆さんこんにちは。東工大ScienceTechno2年の山中です。
今回は10月27日に洗足区民センタ―で行った「ポンポン船」の工作教室の報告をさせていただきます。

ポンポン船は水が沸騰して水蒸気に状態変化するときに体積が大きなり、逆に水蒸気が水になるときには体積が小さくなることを利用して動く工作です。

教室では最初に、水が水蒸気に変化したときに体積が大きくなることを実験で体験していただきました。
その後、ポンポン船を作ってもらい、みんなで遊んでもらいました。工作ではアルミパイプを曲げるのに力が必要なうえに曲げすぎると折れてしまうといったこともあり、苦戦していた子もいたようですがどうにか全員が自分のポンポン船を完成させることができていました。子供達にはポンポン船に思い思いの絵をかいてもらったので、プールの中がとてもカラフルになっていました。
f0240709_12080839.jpg
最後にポンポン船が動く仕組みについて説明しました。

子供たちみんなが積極的に手を挙げて質問に答えてくれて、とても楽しい教室となりました。
f0240709_12080899.jpg
今回参加してくださった皆様ありがとうございました。
東工大ScienceTechnoではこのほかにも小学校や科学館などで工作教室や実験ショーをやっています。皆様ぜひご参加ください。

by tscitech | 2018-11-09 12:09 | イベント報告 | Comments(0)
みなさんこんにちは、東工大ScienceTechno 1年の清水です。
今回は10月21日に三菱みなとみらい技術館で行われた「ホーホーホイッスル」の工作教室について報告させていただきます。

ホーホーホイッスルは空気の振動を利用して音を鳴らす工作です。
工作を始める前に音がどうやって聞こえているかを塩を用いた実演を交えながら説明しました。振動によって塩の模様が変わる様を見て子供たちも非常に興味を持っている様子でした。
f0240709_12240340.png
工作では比較的作るのが簡単であったためかなり早く工作が終わってしまう人もいましたが余った時間でシールなどを貼りデコレーションをしていました。小さいものより大きいものの方が高い音が出てしまうというハプニングもありましたが大きな失敗もなく終えることができました。
f0240709_12240352.png
参加してくれた皆さんありがとうございました。
私達東工大ScienceTechnoは他の場所でも様々な活動を行っております。興味がある方は是非ご参加ください。

by tscitech | 2018-11-09 11:24 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは!東工大ScienceTechno 3年の嘉納です。
10月20日(土)に新宿コズミックセンターで「ラチェットごま」と「クランクメリーゴーランド」の工作教室を行いました。

午前中に行ったラチェットごまの工作は、ラチェット機構という片方にしか回らない仕組み使った工作です。子供たちは自転車のモデルを使って、自転車が前にしか進まない仕組みを勉強しました。
f0240709_12364474.png
午後に行ったクランクメリーゴーランドは、クランク機構という直線運動を回転運動に変える仕組みを使った工作です。身の回りのものを使って、まっすぐの運動を回る運動に変えたり、回る運動をまっすぐの運動に変えたりしました。
f0240709_12354181.png
午前午後ともに難しめの工作でしたが、子供たちは楽しそうに工作をしていました。
今回のイベントに参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!!
東工大ScienceTechnoではほかにも様々な科学を取り入れたイベントを行っています
今後のイベント情報はこの「東工大ScienceTechnoのブログ」のトップの記事に書かれてあります。
興味を持った方は是非足を運んでみてください!

by tscitech | 2018-11-09 10:37 | イベント報告 | Comments(0)