今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

こんにちは!東工大ScienceTechno 3年の細川です
最近すっかり外は寒くなりましたね
皆様も体調にはお気をつけてお過ごしください

さて、今回は10月17日(水)に東洋大学赤羽台キャンパスで行われました、『ラチェットごま』の教室の様子を報告させていただきます

f0240709_02104534.jpg


『ラチェットごま』は一方向に回すと動き、反対方向に回すと空回りしてしまうラチェット歯車を使った工作です

f0240709_02102891.jpg

普段は小学生にイベントを開くことが多いサイテクですが、今回は大学生対象のイベントでした

大学生対象ということもあり、自己紹介・工作作成終了後、「ラチェット機構」についてのグループワークを行なったりと、いつものイベントとは少し違う、より踏み込んだ内容を取り入れました

参加してくださった皆様と私たちスタッフが同年代ということもあり、イベントが進んでいくうちに、話も弾んでとても楽しい時間を私たちも過ごすことができました

f0240709_02103758.jpg

f0240709_02105513.jpg

今回のイベントに参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!!

東工大ScienceTechnoではほかにも様々な科学を取り入れたイベントを行っています
今後のイベント情報はこの「東工大ScienceTechnoのブログ」のトップの記事に書かれてあります
興味を持った方は是非足を運んでみてください!

by tscitech | 2018-10-27 22:00 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは、東工大ScienceTechno3年の時廣です。
今回は、10月14日に東芝未来科学館にて行われた、「からくりメリーゴーランド」の工作教室の活動報告をさせていただきます。

「からくりメリーゴーランド」はカム機構を利用した工作です。
カム機構などを用いたからくりの歴史は古く、江戸時代には「茶運び人形」などのからくり人形が製作されていました。
東芝未来科学館には、そんな茶運び人形をはじめとする、さまざまなからくりが展示されています。
東芝の創業者の一人、「からくり儀右衛門」と呼ばれた田中久重氏が製作した、「万年時計」や「弓曳童子」は必見です。

今回は教室のはじめに、これらの展示をみんなで見に行きました。
普段は動いている様子を動画でしか確認できないからくりを、実際にいくつか動かしてもらえました。
精巧な動きをするからくりに、子ども達は魅入っていました。

f0240709_01032453.jpg

展示を見終わった後は教室に戻り、面白いと思ったからくりを3つずつ選んでもらいました。
その後、3つのうち特にオススメするからくりを、グループのなかで発表し合いました。
オススメするからくりがどんな動きをするのか、どこがすごいと思ったのかを、みんな上手に発表することができました。

f0240709_01030899.jpg
発表の後はカム機構などの説明を聞き、工作を行いました。
特に大きなトラブルもなく、みんな上手に作り上げることができました。

f0240709_01024730.jpg


f0240709_01033346.jpg
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

私たち東工大ScienceTechnoは、他にもいろいろな場所でイベントを行っています。
興味がある方はぜひ参加してみてください。

by tscitech | 2018-10-27 21:00 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは。東工大ScienceTechno広報部の嶋田です。

10月6日()、7日()に東京工業大学の学園祭、工大祭が大岡山キャンパスにて行われました。
工大祭でサイテクは「サイエンスギャラリー」「サイエンスラボ 実験室」「サイエンスラボ 教室」の3つの企画を開催しました。

各企画の報告記事を投稿しましたので、ぜひご覧ください!






by tscitech | 2018-10-20 17:10 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは。東工大ScienceTechno2年の小林です。
今年の工大祭で開催した「サイエンスギャラリー」について報告いたします。

f0240709_16582722.jpg

「サイエンスギャラリー」では身近な科学に関する6つのテーマの展示を行い、多くの来場者の方に楽しんでもらいました。


香りコーナーでは、香り成分の集め方、利用の仕方についての展示を行いました。
実際に果物のオレンジの香りを3種類の方法で抽出したものを嗅いでもらいました。

f0240709_16500916.png

せんいコーナーでは、ペットボトルのリサイクルによって作ることができる繊維についての展示を行いました。
発泡スチロールをとかして繊維を作る様子を見てもらいました。

f0240709_16592294.jpg

心のしくみコーナーでは、様々な実験を来場者の方にしてもらい、行動と心の動きは必ずしも一致しないことを体感してもらいました。
多くの方が楽しそうに体験をしていました。

f0240709_16501333.png

地質コーナーでは、土の浄化作用に焦点を当てた展示を行いました。
色水が土を通ると無色になる演示実験などを見てもらいました。

f0240709_16501679.png

水の力コーナーでは、表面張力や撥水に関係した展示を行いました。
水が網目を通らないという演示は小さいお子さんの目を釘付けにしていました。

f0240709_17062414.jpg

通信コーナーでは、音や光を使った通信の展示を行いました。
音や光を用いた通信技術の展示は大人の方にも楽しんでいただきました。

f0240709_17002604.jpg

今年も多くの方に来場していただき、ご協力いただいたアンケートには「また来年も楽しみにしています!」や「色々な工夫がされていて楽しめました!」などのお声をいただきました。
アンケートでいただいた意見や感想を基にますます部員一同、努力をしていきたいと思っています。

そして多くの方が投票していただいたおかげで、学生展示部門で1位を取ることができました。ありがとうございました!

f0240709_17002901.jpg

私たち東工大ScienceTechnoでは工大祭だけではなく普段から様々な場でイベントを行っています。
ぜひご参加下さい。またイベントのご依頼もお待ちしております。

by tscitech | 2018-10-20 16:09 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは。東工大ScienceTechno2年の綱です。
10月6日と7日に、東京工業大学の学園祭「工大祭」で行われた「サイエンスラボ 実験室」の企画を報告させていただきます。
「サイエンスラボ 実験室」では一日目、二日目ともに一日三回、三種類のサイエンスショーを公演しました。

一回目は、「けんじくんの“不思議”さがし」でした。
不思議なものが大好きなけんじくんが、大きなうさぎとその師匠に実験を見せてもらいました。
壁があるのにボールが通り抜ける箱や、混ぜるものによって色が変わる液体など、たくさんの不思議な実験を楽しむことができました。

f0240709_15592840.jpg

f0240709_15594670.jpg


二回目は、「かめ助の脱出劇」でした。
切ったはずなのに繋がっているわっかや、温めると色が変わるかつらなど、リング博士がマジックショーでたくさんの実験を見せてくれました。
そして最後は、かめ助が博士のもとから逃げ切れるのか、ハラハラドキドキの展開でした。

f0240709_15595181.jpg

f0240709_15595485.jpg


三回目は「挑戦!サイエンスダンジョン」でした。
夏休みが終わって退屈しているゆうくんとけんたくん。サイエンスなお父さんに連れられてサイエンスダンジョンに遊びに行きました。
そこでは手を触れずにボールを動かしたり、バケツに入れた水が消えたり、アトラクションを通して様々な実験を体験しました。

f0240709_15595892.jpg

f0240709_16000289.jpg


それぞれのショーが終わった後の実験体験コーナーでは、ショーで行われた実験をはじめとする、たくさんの実験を実際に体験し、子供から大人まで楽しむことができました。

f0240709_16000479.jpg

二日間を通して非常にたくさんの方に来場していただき、とてもうれしく思います。
来年の工大祭も楽しみにお待ちください!

by tscitech | 2018-10-20 15:56 | イベント報告 | Comments(0)