今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

2018/04/23 パックンわに・コンコンキツツキ工作コーナー@Tokyoふしぎ祭エンス

みなさまこんにちは! サイテク3年の岸です。

今回は4月21日、22日に開催された「Tokyoふしぎ祭(サイ)エンス2018」のイベントの報告です。
このイベントは、4月18日・発明の日を含む「科学技術週間」の一貫として、毎年東京都が主催する小中学生対象の企画で、今年で10回目となります。

会場はお台場の日本科学未来館。1階と7階のフロアでいくつものブースが出展しました。
出展団体には、サイテクのような大学サークルの他に、大学の研究室や高校、東京都医学総合研究所などの研究所も参加していました。
どの団体も小中学生向けに工夫を凝らした工作や実験の体験ブースを出展していました。私自身、他のブースを周って他の団体の出展で学ぶこともありました。


さて、サイテクは22日(日)のみの出展で、「パックンわに」と「コンコンキツツキ」という、ともに磁石を使った工作を出展しました。

f0240709_19224190.jpg
f0240709_19225219.jpg

「パックンわに」は反発する磁石で口を開けたわにさんの工作です。口にU字磁石を近づけると、反発している極では同じく反発し、違う極を近づけるとくっつきます。この性質を使って、お肉は食べるけどピーマンは食べないわにさんになります。

「コンコンキツツキ」はマグネットシートを使った工作です。実は、マグネットシートはN極とS極が交互に並んでいて、同じくマグネットシートを貼り付けたキツツキを動かすと、磁石がくっついたり離れたりを繰り返してキツツキが木をつつく動きになります。

f0240709_19220396.jpg

どちらの工作でも、磁石の性質を動物の動きに見立てて楽しく科学を学んでもらいました。
100人を超える参加者の皆さんに工作を作ってもらうことができました!


また、工作の待ち時間や、工作が売り切れになってしまった後の時間には、ペットボトルで雲を作る実験や、ドライヤーで色が変わる不思議なカツラなどの実験ショーでも楽しんでもらいました。

f0240709_19183246.jpg
f0240709_19195472.jpg

来てくださった皆さんありがとうございました!
工作や実験は5月に東工大で開催されるイベントでも体験できます。興味を持ってくれた方はぜひ参加してくださいね!

5/12(土),13(日)すずかけ祭
https://www.titech.ac.jp/suzukakesai/ (大学公式サイト)

5/26(土)ホームカミングデイ「サイテクサイエンスフェスタ」
https://www.titech.ac.jp/alumni/hcd/ (大学公式サイト)
https://www.t-scitech.net/hcd/ (サイテク特設サイト)

[PR]
by tscitech | 2018-04-30 19:23 | イベント報告 | Comments(0)