人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

2014/10/26 ホバークラフト@月島・ピアウエストスクエア

こんにちは!東工大ScienceTechno1年の大岩です。

 10月26日に月島のピアウエストスクエアで行われたホバークラフトのイベントの活動報告をさせていただきます。

 今回のイベントでは主に小学校3~6年生までの約30人の子供に2時間ほどのイベントに参加していただきました。ホバークラフトとは空気の力で少し浮かせることで摩擦を減らしてすいすい動かすことのできるおもちゃです。

 当日は、まず講師を担当した奥さんが子供に摩擦のことをよくわかってもらおうといろいろな説明をしました。まず机に木を滑らした時と、氷を滑らした時を比較して摩擦の仕組みについて考えてもらいました。次に摩擦の力がどれくらいすごいのかを知ってもらうために本のページを1枚ずつ重ね合わせて引っ張ってもらいました。なかなか本がはずれないのを不思議そうに見る子供の姿が印象的でした。

 摩擦のことを子供に知ってもらったら、いざホバークラフトの工作の始まりです!私たちスタッフと協力して子供はホバークラフトを少しずつ作っていきます。作っているときの子供の真剣な顔は、いつ見てもうれしくなります。作り終わったら子供にホバークラフトで遊んでもらいました。自分で作ったものでとても楽しく遊んでいるのを見て、私のほうも楽しくなりました。最後にはスタッフにサイン(?)を求める子供も出てきて会場は盛り上がっていました。子供たちが笑顔で帰っていくのを見ることができてよかったです。

 実は今回のイベントで私は初めてリーダーを担当したので、当日はイベントが始まるまで不安でいっぱいでした。でもイベントが始まって子供がとにかく興味を持ってくれているのを見ていると不安だった気持ちも吹き飛び、一緒にイベントを楽しむことができました。最後まで大きな失敗もなくイベントを終わらせることができてよかったです。

 私個人の話になってしまいますが、私はイベントにスタッフとして参加するたびに子供の笑顔を見ると元気が出ます。そして、その笑顔がまた見たいと思ってほかのイベントに参加したくなります。子供に楽しんでもらうために色々なことを考えていると、楽しい気持ちでいられます。子供を楽しませようとしている自分が、いつの間にか子供に自分が楽しまされているのかもしれないと思うときもあります。まだスタッフとしてこのサークルで活動している期間は短いほうですが、このサークルで活動していて、子供が楽しんでいると自然に自分も気持ちが明るくなっていくことがよくわかりました。これからも子供にもっと喜んでもらうために頑張っていきます!

 最後に今回のイベントに参加してくださったスタッフさん、イベントを依頼して下さったピアウエストスクエアの方々と東海林さん、そしてイベントに参加して下さった子供たちと保護者の皆さん、本当にありがとうございました。この場を借りて感謝いたします。東工大ScienceTechnoでは、ほかのところでもいろいろな活動をしています。もし興味を持っていただけたら、ぜひほかのイベントにも参加してみてください。東工大ScienceTechnoはいつでも歓迎します!!
2014/10/26 ホバークラフト@月島・ピアウエストスクエア_f0240709_16494292.jpg2014/10/26 ホバークラフト@月島・ピアウエストスクエア_f0240709_16531270.jpg

by tscitech | 2014-11-07 16:54 | イベント報告