今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech
みなさん、こんにちは!
東工大ScienceTechno3年の峰村です。
今回は8月21日(月)と22日(火)に新宿歴史博物館で行われた
「光と風の科学実験ショーと工作」について報告します。

初日のテーマは光でした。
午前のショーでは、ライト博士とレインボー博士が登場しました。
ここでは、レーザーと太陽光パネルをつかって音を伝える実験、
プリズムで色を分ける実験、万能指示薬で色を変えていく実験、
CDを使って大きな虹を作る実験、偏光板を使った実験を行いました。
特にCDを使って大きな虹を作る実験は、みんな大喜びでした。
またショーの途中でいくつかクイズを出しましたが、
どのクイズもいろいろな意見が飛び交っており、盛り上がりました。


f0240709_23272499.jpg

午後はカメラオブスキュラの工作をしました。
これは現在のカメラの元となったもので、凸レンズの仕組みが使われています。
難しい工作ではないので、みんな完成させることができました。
完成した後は、カメラオブスキュラでいろいろなものを見て、大はしゃぎでした。


f0240709_23282275.jpg

2日目のテーマは風でした。
午前のショーでは、エア博士とウィンド博士が登場しました。
ここでは、ペットボトルを使って雲を作る実験、気圧差を使ってマシュマロを膨らます実験、
ブロアーでビーチボールを浮かす実験、風船をリモネンで割る実験、
筒の中の粒が音によって波状になる実験、空気砲による実験を行いました。
2日目も初日と同様に時折、クイズをしました。
特にビンの中の空気を抜いた時に、中にあるマシュマロがどうなるのか、
ビーチボールにいろいろ角度からブロアーで風を当てたらどうなるのか、
というクイズでは意見が分かれました。
そして、ブロアーを傾けてもビーチボールは落ちずに
浮かび続けるという現象にみんな驚いていました。


f0240709_23330474.jpg

午後はウィンドカーの工作をしました。
これは風に逆らって進む車です。風車を回り、その力をタイヤに伝えることで動いています。
完成させた後は、会場のいろいろなところで車を走らせていました。
また工作の後、ショーで行った実験を体験して、みんな楽しそうにしていました。


f0240709_23293031.jpg
f0240709_23300525.jpg

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!


サイテクでは、これからもいろいろなイベントをしていきます。
ぜひみなさん参加してみてください!

[PR]
# by tscitech | 2017-08-22 23:22 | イベント報告 | Comments(0)
皆さん、こんにちは。
東工大ScienceTechnoの川越です。

今回は、8月20日(日)に中央区の月島社会教育会館で行われた「手作りはたおり機でオリジナルコースターを作ろう!」の教室について報告します。

「はたおり機」とは糸を組み合わせて布にする機械のことです。
今回は手作りのはたおり機でオリジナルコースターを作りました。

教室ではまず、布は糸が組み合わさってできていることを確かめる実験をしました。実際に布をバラバラにしてみると、糸が縦方向と横方向に組み合わさっていることがわかりました。

また次に、わたをねじって糸にする実験・毛糸を並べて布を作る実験を行いました。この実験でみんな、身をもって手で布を作ることは難しいということを学びました。

f0240709_22262037.jpg

その後、手作りのはたおり機を作り、それを使って自分だけのオリジナルコースターを作りました。細かい作業が多かったですが、みんなしっかりと作り終えることができました。

f0240709_22285432.jpg

今回参加していただいた方々、ありがとうございました。東工大ScienceTechnoは他にも様々なイベントを開催しています。興味を持ってくださった方はぜひご参加ください。

[PR]
# by tscitech | 2017-08-21 22:24 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは!
東工大ScienceTechno 1年の渡邊です。

今日は8月19日(土)に横浜市の中川地区センターで開催された「偏光万華鏡」と「立体万華鏡」の工作教室について報告します。

まず、午前中に、小学校低学年を対象にした偏光万華鏡の工作を開催しました。偏光シートは重ね方によって暗くなったり明るくなったりすることや、OPPテープを貼った偏光板を重ねると色がつくことなど、偏光シートの不思議な性質にみんな興味津々でした。


f0240709_23060228.jpg

そしてそれを使って万華鏡を作成しました。テープの貼り方により一人一人違った万華鏡ができたので、世界に1つだけの万華鏡を大切にしてほしいと思います。
ただの黒いシートにみえた偏光シートからこんなに綺麗なものができることにみんな驚いていました。偏光シートの面白い性質や、万華鏡の構造など、科学の不思議を体験し勉強することができました!


続いて午後には、小学校高学年を対象に、立体万華鏡の工作教室を行いました。
鏡の性質や、鏡の組み合わせ方でいろんな方向に物が写って見えることを学び、その後工作に入りました。

工作では、青い紙のような鏡の裏面に鉛筆で下書きをし、そこをプラスチックカッターで削り、光を通す隙間を作ります。しっかり削らないとちゃんと光が通らない難しいところですが、みんな集中力を切らさず、丁寧に怪我なく行えました!


f0240709_23081271.jpg

続いて鏡を切り込みにそって折り曲げ、テープでつけて立方体を作ります。
そして削ったところに色セロハンをはって、最後に製本テープを立方体の端につけ完成!


f0240709_23083875.jpg

難しい工作でしたが、みんな創意工夫して、自分なりの綺麗な立体万華鏡を作ることができました!

サイテクでは他にも楽しい工作やサイエンスショーがたくさんあります。ぜひ他のイベントにも参加して、科学や工作の楽しさを体感してください!

[PR]
# by tscitech | 2017-08-20 23:05 | イベント報告 | Comments(0)
みなさんこんにちは!
東工大ScienceTechno3年の渡邊です。

今日は8月18日(金)に新宿区の波多野ファミリスクールにて開催された「ホーホーホイッスル」の工作教室について報告をします。

「ホーホーホイッスル」は、穴が一カ所空いた筒を厚紙で作り、ストローで穴に息を吹き込むと音が鳴る笛です。筒の長さが長いものと短いものを作り、音の違いを比べます。

教室ではまず、音が振動であることを体験する実験をしました。ビニール袋を張った桶に塩を撒き、「あ~」と大きな声を桶の近くで出すと、塩が振動して模様が出来ました。

f0240709_21594643.jpg

その後、工作を作っていきました。厚紙を切るのに苦戦した子が多かったですが、なんとか筒が出来ました。ストローの付け方を工夫していた子がいたのには、スタッフ一同驚きました。

f0240709_22002951.jpg

サイテクでは他の工作もたくさんあります。ぜひ他のイベントにも参加して、自分なりの工夫を加えてみてほしいです。

[PR]
# by tscitech | 2017-08-20 22:06 | イベント報告 | Comments(0)
皆さん、こんにちは。
東工大ScienceTechnoの町田です。
今回は、7月23日(日)に神奈川県民共済で行われた「カメラオブスキュラ」の工作教室について報告します。

「カメラオブスキュラ」とは現在の写真を撮る際の原理となったもので、今回の教室では、カメラに使われている凸レンズの性質について学びました。

教室ではまず、身近にあるレンズには凸レンズと凹レンズの2種類あることを紹介しました。そこで今回はそのうちの凸レンズの特徴について、虫めがねを使って、「光を集めることができ、その光はどこから凸レンズに入っても1つの点で集まる」ということを実際に確かめました。

次に、そのレンズの原理を使った「カメラオブスキュラ」を作ってみました。親御さんたちの協力のもと、どのお子さんもあまり苦戦することなく製作することができました。仕上げに自分の好きな絵を描いて完成です。最後に自分たちで作ったカメラオブスキュラを使って凸レンズの像を見てみました。

サイテクでは、これからもさまざまなイベントを通じて科学の面白さを伝えていきたいと思います。少しでも興味を持った方は是非参加してみてください。
f0240709_12351725.jpg
f0240709_12345712.jpg


[PR]
# by tscitech | 2017-08-07 12:35 | イベント報告 | Comments(0)