今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2017年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

皆さん、こんにちは。

東工大ScienceTechno1年の阿部倉です。

今回は、829日(火)に北区の北とぴあで行われた「風に向かってすすむ車『ウインドカー』を作ろう!」の教室について報告します。

ウインドカーとはその名の通り風の力を利用して進む車のことです


そこで、まず力とはどのようなものかについて考えました。ここでは、力を加えると物が動き出すということや、力は別の力に変えることができるということを学びました。その上で、ウインドカーにはこれらの性質が使われているということを学びました。

f0240709_18475854.jpg

その後実際にウインドカー作りに挑戦しました。皆さんの協力のおかげで円滑にそして楽しく工作を進めることができました。仕上げにウインドカーの屋根や風車に絵や柄を描いて完成です。


最後に子どもたちは、各々が作ったウインドカーを走らせていました。

f0240709_18480370.jpg

今回参加していただいた方々、ありがとうございました。東工大ScienceTechnoは他にも様々なイベントを開催しています。興味を持ってくださった方はぜひご参加ください。


[PR]
by tscitech | 2017-08-30 18:49 | イベント報告 | Comments(0)
皆さんこんにちは。
東工大ScienceTechno 1年の平塚です。
今回は8月28日(月)に大田区の洗足池小学校で行われた「入浴剤」の工作教室についてのご報告をさせていただきます。

今回作る入浴剤は市販の入浴剤にあるような、お風呂に入れると泡が出るものです。


f0240709_22122597.jpg

まず、どんな粉を混ぜると泡が出るのかを調べます。どの組み合わせで泡が出るか分かった後、むらさき芋粉を使って今回使った粉の性質を調べました。同じテーブルの友達やスタッフと協力しながら調べて、入浴剤には「酸性」の粉と「アルカリ性」の粉が必要なことを学ぶことができました。

f0240709_22253574.jpg
f0240709_22124022.jpg
f0240709_22165763.jpg

その後、実際に入浴剤づくりに挑戦しました。今回は最後にアロマオイルを混ぜて香りをつけて完成です。数日乾かしてからお風呂に入れるのがおすすめです。


f0240709_22125407.jpg

参加してくださった皆さんがとても元気で大変楽しい雰囲気の教室とすることができました。参加してくださった皆さんありがとうございました。

サイテクではこの他にも様々なイベントを開催しています。皆さんぜひご参加ください。

[PR]
by tscitech | 2017-08-29 22:10 | イベント報告 | Comments(0)
皆さんこんにちは。
東工大ScienceTechno 2年の原田です。

今回は8月26日、27日に日本科学未来館で開催された「サイエンスリンク2017」について報告させていただきます。

このイベントは、我々東工大ScienceTechnoのように、子ども向けの科学教室などを通して科学を伝える活動をしているサークルなどを集めた、学生主催の体験型科学イベントです。
毎年夏休みに開催されており、今年で第9回目になります。

私たちは、「コップギター」の工作教室を行いました。
これは、コップと割り箸、輪ゴムで作った、ギターの仕組みを表現した工作です。
輪ゴムをはじくと、ギターのような音を奏でることができます。

f0240709_18554305.jpg
組み立てたコップギターを演奏して、弦をおさえる位置によって音の高さが変化することに気づいた子どもたちの笑顔がとても印象的でした。
2日間で約500個のコップギターを作っていただきました。来てくれた皆さん、ありがとうございました!

また、27日には、東大CASTさん、理科大chibi lab.さん、東海大サイコミュさんとコラボした「オムニバスショー」に参加しました。

私たちは、偏光板を使った不思議な実験を披露しました。
壁があるように見えるのにボールがすり抜けたり、透明な板に鮮やかな色が着く様子を見て、たくさんの子どもたちから歓声が上がっていました。
他の団体の方々の実験もとても盛り上がっており、大成功だったと思います。

さらに、お客様からの企画投票で見事1位となり、閉会式で表彰されました!
これも応援してくださった皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。
f0240709_18552546.jpg
サイテクでは、このほかにもさまざまなイベントを開催しております。ご参加お待ちしております!


[PR]
by tscitech | 2017-08-28 13:32 | イベント報告 | Comments(0)
みなさんこんにちは!
東工大ScienceTechno1年の鏑木です。
東工大ScienceTechnoでは、夏休みもたくさんのイベントを行いました。

今日は8/25に大田区の洗足区民センターで行われた「ラチェットごま」作りのイベントの報告をしたいと思います。

「ラチェットごま」とはその名の通り、ラチェット機構を利用した、ぶんぶんごまのように両手で持って回すこまの工作です。


f0240709_19012006.png

ラチェット機構とは、回す向きによって動きが変わる仕組みのことで、自転車などに使われています。自転車はタイヤを前に漕ぐと前に進みますが、後ろに漕いでも空回りして後ろに進むことはできません。

まずこのラチェット機構の仕組みを理解してもらうために、自転車の動画や模型を見てもらい解説をしました。
みんな積極的に手を挙げて質問に答えてくれたので、楽しい雰囲気の中進めることができました。

お勉強の時間の後は実際に手を動かしてラチェットごまを作ってもらいました。
ラチェットごまの工作ではあまり難しい工程はありませんが、間違いやすい部分はスタッフたちの確認を得てから付けてもらいました。


f0240709_19014632.jpg
f0240709_19021894.jpg

こま、と聞いて手でまわして回っている時間の長さを競うようなこまを想像している子が多かったようですが、出来上がったいつもと一風違ったこまを、みんな楽しそうに回して遊んでいました。

小学校低学年の子が多かったのですが、みんな綺麗なこまを完成させていました。来てくれた皆さん、どうもありがとうございました!

次のイベントへの参加も、部員一同お待ちしております。

[PR]
by tscitech | 2017-08-26 19:00 | イベント報告 | Comments(0)
みなさんこんにちは。
東工大ScienceTechnoの小暮です。
今回は8月24日に横浜市の北山田地区センターで行われた「はたおり機」と「アクセルごま」の工作教室について報告します。

午前中のはたおり機の教室では、はじめに布がどのようにできているのかを確かめる実験をしました。実際に布をバラバラにしてみると、糸がたてとよこに組み合わさってできていることが確認できました。


f0240709_18183287.jpg

教室ではまず、はたおり機の工作をして、それを使って布を作りました。
たて糸を張ったはたおり機に一回一回よこ糸を通していく作業は時間がかかりましたが、みんなの地道な取り組みにより布を完成させることができました。


f0240709_18165903.jpg

午後はアクセルごまの工作をしました。アクセルごまとは磁力を利用して回り続けるコマのことです。この工作では、リードスイッチやコイルといった普段目にする機会があまりないものを使ったので、みんな興味津々でした。


f0240709_18172358.jpg

完成したコマで遊んでみると、手を触れなくてもコマが回り続ける様子にみんな驚いていました。


f0240709_18171358.jpg

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。
サイテクでは他にもさまざまなイベントを開催しています。
ぜひみなさん参加してみてください。

[PR]
by tscitech | 2017-08-25 18:13 | イベント報告 | Comments(0)
皆さんこんにちは!東工大ScienceTechno1年の大出です。

本日は8/23(水)に大田区の東調布第一小学校で行われた「立体万華鏡」の工作教室の活動報告を行います。

「立体万華鏡」とは、鏡を6枚合わせて作った立体的な万華鏡のことで、穴から中をのぞくと光の模様が見えます。

この工作教室では、まず光や鏡についてよく知るため、少しお勉強をしてから工作をしました。


f0240709_17045161.jpg

鏡が日常的に使われている場所や物が見える原理、鏡に写る原理などについての少し難しいお話がありましたが、子供達も積極的に手を挙げて答えてくれて、真剣に聞いてくれているようでした。


f0240709_17095226.jpg

軽い実験を含めたお勉強の時間が終わった後は、早速工作を始めました。
鏡に模様を描いて削る流れはとても大変に見えましたが、最終的には皆さんとても綺麗な立体万華鏡を完成させていました。


f0240709_17104628.jpg

工作教室に参加してくださった皆様、また教室に協力してくださったセンターの皆様、本当にありがとうございました。東工大ScienceTechnoでは、このほかにもさまざまなイベントを開催しています。ご参加お待ちしています!

[PR]
by tscitech | 2017-08-24 17:02 | イベント報告 | Comments(0)
みなさん、こんにちは!
東工大ScienceTechno3年の峰村です。
今回は8月21日(月)と22日(火)に新宿歴史博物館で行われた
「光と風の科学実験ショーと工作」について報告します。

初日のテーマは光でした。
午前のショーでは、ライト博士とレインボー博士が登場しました。
ここでは、レーザーと太陽光パネルをつかって音を伝える実験、
プリズムで色を分ける実験、万能指示薬で色を変えていく実験、
CDを使って大きな虹を作る実験、偏光板を使った実験を行いました。
特にCDを使って大きな虹を作る実験は、みんな大喜びでした。
またショーの途中でいくつかクイズを出しましたが、
どのクイズもいろいろな意見が飛び交っており、盛り上がりました。


f0240709_23272499.jpg

午後はカメラオブスキュラの工作をしました。
これは現在のカメラの元となったもので、凸レンズの仕組みが使われています。
難しい工作ではないので、みんな完成させることができました。
完成した後は、カメラオブスキュラでいろいろなものを見て、大はしゃぎでした。


f0240709_23282275.jpg

2日目のテーマは風でした。
午前のショーでは、エア博士とウィンド博士が登場しました。
ここでは、ペットボトルを使って雲を作る実験、気圧差を使ってマシュマロを膨らます実験、
ブロアーでビーチボールを浮かす実験、風船をリモネンで割る実験、
筒の中の粒が音によって波状になる実験、空気砲による実験を行いました。
2日目も初日と同様に時折、クイズをしました。
特にビンの中の空気を抜いた時に、中にあるマシュマロがどうなるのか、
ビーチボールにいろいろ角度からブロアーで風を当てたらどうなるのか、
というクイズでは意見が分かれました。
そして、ブロアーを傾けてもビーチボールは落ちずに
浮かび続けるという現象にみんな驚いていました。


f0240709_23330474.jpg

午後はウィンドカーの工作をしました。
これは風に逆らって進む車です。風車を回り、その力をタイヤに伝えることで動いています。
完成させた後は、会場のいろいろなところで車を走らせていました。
また工作の後、ショーで行った実験を体験して、みんな楽しそうにしていました。


f0240709_23293031.jpg
f0240709_23300525.jpg

参加してくださったみなさん、ありがとうございました!


サイテクでは、これからもいろいろなイベントをしていきます。
ぜひみなさん参加してみてください!

[PR]
by tscitech | 2017-08-22 23:22 | イベント報告 | Comments(0)
皆さん、こんにちは。
東工大ScienceTechnoの川越です。

今回は、8月20日(日)に中央区の月島社会教育会館で行われた「手作りはたおり機でオリジナルコースターを作ろう!」の教室について報告します。

「はたおり機」とは糸を組み合わせて布にする機械のことです。
今回は手作りのはたおり機でオリジナルコースターを作りました。

教室ではまず、布は糸が組み合わさってできていることを確かめる実験をしました。実際に布をバラバラにしてみると、糸が縦方向と横方向に組み合わさっていることがわかりました。

また次に、わたをねじって糸にする実験・毛糸を並べて布を作る実験を行いました。この実験でみんな、身をもって手で布を作ることは難しいということを学びました。

f0240709_22262037.jpg

その後、手作りのはたおり機を作り、それを使って自分だけのオリジナルコースターを作りました。細かい作業が多かったですが、みんなしっかりと作り終えることができました。

f0240709_22285432.jpg

今回参加していただいた方々、ありがとうございました。東工大ScienceTechnoは他にも様々なイベントを開催しています。興味を持ってくださった方はぜひご参加ください。

[PR]
by tscitech | 2017-08-21 22:24 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは!
東工大ScienceTechno 1年の渡邊です。

今日は8月19日(土)に横浜市の中川地区センターで開催された「偏光万華鏡」と「立体万華鏡」の工作教室について報告します。

まず、午前中に、小学校低学年を対象にした偏光万華鏡の工作を開催しました。偏光シートは重ね方によって暗くなったり明るくなったりすることや、OPPテープを貼った偏光板を重ねると色がつくことなど、偏光シートの不思議な性質にみんな興味津々でした。


f0240709_23060228.jpg

そしてそれを使って万華鏡を作成しました。テープの貼り方により一人一人違った万華鏡ができたので、世界に1つだけの万華鏡を大切にしてほしいと思います。
ただの黒いシートにみえた偏光シートからこんなに綺麗なものができることにみんな驚いていました。偏光シートの面白い性質や、万華鏡の構造など、科学の不思議を体験し勉強することができました!


続いて午後には、小学校高学年を対象に、立体万華鏡の工作教室を行いました。
鏡の性質や、鏡の組み合わせ方でいろんな方向に物が写って見えることを学び、その後工作に入りました。

工作では、青い紙のような鏡の裏面に鉛筆で下書きをし、そこをプラスチックカッターで削り、光を通す隙間を作ります。しっかり削らないとちゃんと光が通らない難しいところですが、みんな集中力を切らさず、丁寧に怪我なく行えました!


f0240709_23081271.jpg

続いて鏡を切り込みにそって折り曲げ、テープでつけて立方体を作ります。
そして削ったところに色セロハンをはって、最後に製本テープを立方体の端につけ完成!


f0240709_23083875.jpg

難しい工作でしたが、みんな創意工夫して、自分なりの綺麗な立体万華鏡を作ることができました!

サイテクでは他にも楽しい工作やサイエンスショーがたくさんあります。ぜひ他のイベントにも参加して、科学や工作の楽しさを体感してください!

[PR]
by tscitech | 2017-08-20 23:05 | イベント報告 | Comments(0)
みなさんこんにちは!
東工大ScienceTechno3年の渡邊です。

今日は8月18日(金)に新宿区の波多野ファミリスクールにて開催された「ホーホーホイッスル」の工作教室について報告をします。

「ホーホーホイッスル」は、穴が一カ所空いた筒を厚紙で作り、ストローで穴に息を吹き込むと音が鳴る笛です。筒の長さが長いものと短いものを作り、音の違いを比べます。

教室ではまず、音が振動であることを体験する実験をしました。ビニール袋を張った桶に塩を撒き、「あ~」と大きな声を桶の近くで出すと、塩が振動して模様が出来ました。

f0240709_21594643.jpg

その後、工作を作っていきました。厚紙を切るのに苦戦した子が多かったですが、なんとか筒が出来ました。ストローの付け方を工夫していた子がいたのには、スタッフ一同驚きました。

f0240709_22002951.jpg

サイテクでは他の工作もたくさんあります。ぜひ他のイベントにも参加して、自分なりの工夫を加えてみてほしいです。

[PR]
by tscitech | 2017-08-20 22:06 | イベント報告 | Comments(0)