今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2015年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんにちは、東工大ScienceTechno 1年の後藤です。

12月13日に田道ふれあい館で行われた、エコまつり・めぐろ2015でのカフェについての活動報告をさせていただきます。
今回のカフェでは「エコカイロ」の工作を行いました。エコカイロは何度でも使い回せる名前の通りゴミの少ないエコなカイロです。
また、今回のイベントでは東京理科大学のchibi lab.さんと一緒に出展させていただきました。
chibi lab.さんは、ろ過と電池の実験を交えてエコについての展示を行っていました。

子どもから大人まで広い層の方がいらして下さり、
エコカイロが一気に結晶化していく様子には皆様驚いていました。
f0240709_18105333.jpg


来てくださった皆様、東京理科大学chibi lab.の皆様、エコまつり・めぐろの関係者の皆様ありがとうございました。

東工大ScienceTechnoは他にも色々な場所でイベントを行っています。
興味がある方はぜひ私たちのイベントに遊びに来てください。
f0240709_18104919.jpg

[PR]
by tscitech | 2015-12-13 18:09 | イベント報告 | Comments(0)
ブログをご覧の皆さん、こんにちは!
サイテク2年の坂口哲生と申します。

今回は三鷹市の下連雀若葉会でサイエンスショーを開催いたしました!

今回のサイエンスショーでは「光の科学」ということをテーマとして、一足早いですがクリスマスを迎えた子供とサンタさんが出てくる劇の形式で実験ショーを進めていきました。
ブラックライトで様々なものを光らせてみたり
光の三原色を実際に試してみたり
偏光シートという不思議なシートを使ってみたり
CDをたくさん使って大きな虹を作ったり
と様々な実験を行いました。

その中でも偏光シートを使ったブラックウォールボックスという横から見ると黒い壁が見えるけど覗き込むと壁が見えないという不思議な箱は、来てくれた子どもたちには簡単に作れるものをその場で作ってもらいプレゼントしました。

来てくれた子どもたちはとても楽しそうにショーを見ていてくれたのがとても印象に残っています。楽しんでいただけたようでこちらとしてもとてもよかったのではないかと思っています。

実は、三鷹市の下連雀若葉会では昨年もショーを開催していまして、昨年のサイエンスショーを見た子供もいたかもしれませんね。今年のショーはいかがだったでしょうか?
もしも来年も開催することになったらその時は昨年や今年を超える面白さのショーを開催できるように精進していきたいと思います!

昨年に引き続き今年もサイエンスショーを開催させていただいた三鷹市下連雀若葉会の皆様ありがとうございました。

東工大ScienceTechnoではサイエンスショー以外にも工作教室なども行っていますので、もし機会があったらその時はお立ち寄りいただけましたら幸いです。

今後ともよろしくお願い致します!!
f0240709_145201.jpg

[PR]
by tscitech | 2015-12-12 14:51 | イベント報告 | Comments(0)
みなさんこんちには!東工大ScienceTechno 1年の田中です。

12月12日に、向原小学校で行われたパスタ橋のイベントについて、活動報告をさせていただきます。

今回のイベントでは、生徒、保護者関係なく、全員参加型のもので、子どもも大人も一生懸命になってパスタ橋を完成させました!

1班6~7人の、計6班で、それぞれの班で2つずつ橋を作りました。
橋の設計をし終えると、班の中で、2つの橋を分担して仕上げていきました。
橋の形が見えてくるにつれ、みんな嬉しそうに工作をしていました。パスタを繋げるときのグルーガンを使うのに苦戦する子どもたちもいましたが、そこは、保護者の方々のサポートもあり、みんなで仕上げたパスタ橋となりました!

その後は、重りを吊るして、橋の強度対決です!重りを吊るしてから、みんなで5秒数え、また重りを吊るすときの子ども達の顔は、ドキドキと、わくわくで溢れていました。
結果、優勝は、2つの橋で、11個と5個の、計16個の重りを吊るした班でした!11個という記録に、会場が驚きで盛り上がりました!

子どもも大人も一緒になって楽しむと同時に、僕らも楽しませて貰いました!最後はみんなが笑顔で終わり、本当に嬉しかったです!

最後に、今回来ていただいた方々、招いていただき、当日もサポートをいただいた向原小学校の方々、本当にありがとうございました。今後もどうぞよろしくお願いいたします。
f0240709_12193223.jpg

[PR]
by tscitech | 2015-12-12 12:17 | イベント報告 | Comments(0)
みなさんこんにちは!東工大ScienceTechno 2年の児美川です。

12月5日、6日にお台場にある日本科学未来館で行われた、NHKサイエンススタジアムでのカフェについての活動報告をさせていただきます。

今回のカフェでは「万華鏡」の工作を行いました。万華鏡はビーズなどを使わずに、偏光シートというふしぎなシートとテープを使ってつくる万華鏡です!

はじめ何にも色が付いていなかった偏光シートをつかって、ステンドグラスのような綺麗な万華鏡ができることに、子どもたちもお母さまお父さまも感心していらっしゃいました!

今回は未来館のシンボル、「ジオ・コスモス」の下のブース。連日多くの方で賑わいました!
f0240709_23512236.jpg


NHKサイエンススタジアムにサイテクが出展するのは今回が初めてだったので、楽しんでいただけるかちょっぴり不安でしたが、出来た万華鏡をのぞいて、「きれい!」「すごい!」といってくれてスタッフ一同うれしい限りでした。

最後に、今回きていただいた方々、招いていただき当日もサポートいただいたNHKと未来館の関係者の方々、本当にありがとうございました。
f0240709_23511824.jpg

[PR]
by tscitech | 2015-12-07 23:52 | イベント報告 | Comments(0)
明けましておめでとうございます。
東工大ScienceTechno 3年の野口道臣です。
年明け前ですが、12/6のイベント報告をさせていただきます。


会場は川崎市にある東芝未来科学館です。
この日は「分光器でせまる光のナゾ」というタイトルで、私の好きな光の実験や工作のイベントを行いました。
f0240709_15214834.jpg


まずは光を使って色を作る実験です。
みなさん絵の具を使った色作りには詳しいようですが、光を使ったときは何か違いがあるのでしょうか?
f0240709_15215292.jpg


実験のあとは工作です。
タイトルにもある「分光器」は、身の回りの光を虹のような色々の色に分けることができる道具。
シンプルですが奥が深い工作なので、参加された方には様々な光を調べてもらいたいですね。

光のイベントに興味を持った方は、ぜひ他のイベント情報もチェックしてみてください。
今年も東工大ScienceTechnoをよろしくお願いします。
[PR]
by tscitech | 2015-12-06 15:18 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは、東工大ScienceTechno3年の黒木祐子です。

11月14日15日22日23日に、グループ探求型科学イベント「Scitech Science School2015」が開催されました!

今年のテーマは「生き物とものづくりの世界を体験しよう!」
コンセプトは「自分のアイディアを形にしよう!」で、普段のイベントとは少し違ってグループワークによる探求型工作がメインとなっています。
それではプログラム内容と当日の様子をご紹介します。

【1日目プログラム】
「参加者交流のためのゲーム」
「東工大生命理工学研究科生命情報専攻の伊藤教授からのお話」
「タネのミニ工作」
…1日目は”生きもの”に焦点をあてたプログラム。東工大の先生のお話では、少し難しいDNAやゲノムについての話をみんな一生懸命にメモを取っていました。
タネのミニ工作ではアルソミトラという空を飛ぶ種子を真似たグライダーを工作。他にもラワン・にわうるしを工作しました。この工作を通して「バイオミミクリー」という概念について知ってもらいました。
f0240709_17132264.jpg

f0240709_17132633.jpg

 

【2日目プログラム】
「テクテク大会」
…2日目は”工作”に焦点を当てたプログラムで、子供達にはグループワークによる探求型工作に挑戦してもらいました。与えられたミッション(トンネルをくぐる、ベルを鳴らす、5秒以上ビー玉を動かす等)をクリアするための装置を製作。班で協力しながらみんな思い思いの装置を作っていました。中にはかなりの大作もあって驚きました!
f0240709_17133657.png



【3日目プログラム】
「クイズ大会〜身近なバイオミミクリーについて〜」
「バイオソーラーカー製作」
…3日目は「生きもの×ものづくり」ということでバイオミミクリーを実践してもらうプログラムです。ソーラーカーの発電部分を植物の光合成における効率の良い仕組みからヒントを得て工作するというもの。
各グループ、どんな形にするかどんな材料を使うのか午前中いっぱいかかるほど議論が白熱していたようです。午後の工作実験タイムでは、「工作→実際に走らせてみる→考察・話し合い」のサイクルに何度も取り組みました。試行錯誤を経て完成したバイオソーラーカーは各々のグループ個性が出ていてとても良かったです。
f0240709_17144920.jpg



【4日目プログラム】
「発表会」
「バイオコンテスト」
「修了式」
…最終日には3日目に試行錯誤して製作したバイオソーラーカーの発表会とコンテストを実施。
発表会では各グループで「工夫したこと」「苦労したこと」などをスライドにまとめて発表しました。
そしていよいよプログラム最後となるコンテスト。コンテストのコースは、朝ゾーン・昼ゾーン・夕方ゾーンに分かれています。どのグループのバイオソーラーカーも最後まで走りきりました!
f0240709_17154936.jpg

f0240709_17155462.jpg



初日は緊張していたことも日を追うごとにグループのみんなに自分のアイディアを伝えられるようになったり、2日目のテクテク大会で悔しがっていた子も3・4日目には前向きに工作に取り組もうとしていたこと等、4日間で子どもたちが変わる様子をみられるのがこのイベントの醍醐味に思えました。
最終日の解散時、別れるのが寂しくなるくらい、子どももスタッフも本当に仲良くなれました。
そして改めてサイエンスコミュニケーションって良いな、と思える4日間になりました。
参加してくださった、ご応募してくださった方々本当にありがとうございました。

最後に、当イベントは以下の2団体からご支援いただきました。
「東京工業大学基金事業日本再生:科学と技術で未来を創造するプロジェクト」
「国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金」
この場をお借りして心より感謝いたします。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
今後も東工大ScienceTechnoを宜しくお願いします!

Scitech Science School2015企画リーダー 黒木祐子
[PR]
by tscitech | 2015-12-02 17:17 | Comments(0)
こんにちは、東工大ScienceTechno 1年 の齋藤です。

11月21日に洗足区民センターで行った「からくりメリーゴーランド」のイベントの報告をします。
か らくりメリーゴーランドは工大祭のサイエンスカフェでも行った工作で、今回は初めて教室形式で行いました。
イ ベントでは工作を通して、「力を伝えて向きを変える“歯車”」と「回転を上下方向の運動に変える“カム”」について学びました。
講 師の片岡さんが質問をすると、みんなたくさん手を挙げて答えてくれました。
f0240709_16562372.jpg


工作の時間では説明をしっかり聞いて一生懸命作っていました。
最後は出来上がったメリーゴーランドで遊んでみんな楽しそうだったので良かったです。

東工大ScienceTechnoで は他にもいろいろなイベントを行っています。興味がある方は是非遊びに来てください。
f0240709_1656436.jpg

[PR]
by tscitech | 2015-12-02 16:57 | Comments(0)