今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


こんにちは、東工大ScienceTechno1年の皆合です。

今回は8月22日に中川地区センターで行った「ウィンドカー」のイベントについて報告させていただきます。
今回のイベントには、32人の小学生で、一年生から六年生まで幅広い層の子どもたちが参加してくれました!

「ウィンドカー」は風で風車を回すと、吹いてきた風に向かって進んでいくという車です。
それを通して、力の伝わり方を学習しました。

f0240709_11045556.jpg

出来上がったウィンドカーをみんなうちわでパタパタあおいで、その動きをみんな楽しんでいたようでした!

f0240709_11050399.jpg

イベントに参加してくださったみなさん、中川地区センターの職員のみなさん、ありがとうございました。
そして、近々開催される「工大祭」やまた東工大ScienceTechnoのイベントにぜひお越しください。

[PR]
by tscitech | 2015-08-29 11:06 | イベント報告 | Comments(0)

こんにちは。東工大ScienceTechno1年の西田です。

今回は8月20日に北山田地区センターで行われたイベントについての報告です。

午前中は小学校高学年の生徒12人が「ホバーバイク」を作ることを通して摩擦と作用・反作用の法則について学びました。「ホバーバイク」は前の部分についたプロペラが回転すると前に進むという東工大ScienceTechnoで考案された工作です。

生徒の皆さんがよく講師の説明を聞いてくれたおかげで、1時間も経たないうちにホバーバイクが完成し、その動きを体験してもらうことができました。スタッフが生徒に1対1でついていたこともあってか、とてもフレンドリーな雰囲気の90分間となりました。

勉強するテーマが二つということもあり、(特に作用・反作用の法則を)完全に理解するというのはなかなか難しそうでしたが、なんとなくは分かってくれたようでした。

f0240709_15452799.jpg

午後は年長および小学校低学年の生徒計20人が、「ウィンドカー」の工作を通して力の伝わり方について学びました。「ウィンドカー」は前から風が吹いてくるとなぜか前に進む車。工作の手順が多く、小学校低学年にとっては少々難しかったようですが、ウィンドカーの不思議な動きに生徒の視線はくぎ付けでした。

f0240709_15452062.jpg

どちらの工作も原理の理解は難しいものでしたが、工作を楽しんでもらうことができたようです。生徒さんたちにとって、今回のイベントが学びのきっかけになってくれればいいなと思いました。

今後も東工大ScienceTechnoをよろしくお願いいたします!



[PR]
by tscitech | 2015-08-28 15:46 | イベント報告 | Comments(0)



こんにちは!東工大ScienceTechno3年の叶野です!

夏休みもそろそろ終わりですね。夏の宿題は終わりましたか?笑

さて、81516日に日本科学未来館で行われたサイエンスリンクの活動報告をさせていただきます。今回のイベントは2日間にわたって、三角万華鏡の工作教室を出展しました。様々な年齢の子供たちにいらしていただいて、大盛況でした。

東芝未来科学館のイベントの方でも紹介されていますが、三角万華鏡の紹介をします。三角万華鏡は写真のように、台形をした3枚の鏡を貼り合わせたシンプルな万華鏡です。中をのぞくと多面体ができていますね。万華鏡に当てる絵や物によって模様が変わったり、鏡の寸法によって中に見える多面体の形が変わったりします。


f0240709_15394745.jpg


自分で描いた絵に万華鏡を当ててみたり、隠し絵で遊んだり、指を中に入れてみたり、いろいろな方法で楽しんでいただけたのではと思います。テーマの「空間図形」は小学4年生くらいで習う内容なので、ちょっと難しいように感じた方もいるかもしれません。「空間図形って楽しい!」というところから、空間図形や算数・数学に興味をもっていただけるとうれしいです。


f0240709_15401080.jpg


サイエンスリンクの目的は子供向けの工作・ショーだけではありません。サイテクのように科学を伝える活動を行う団体は他にもたくさんあります。イベントを通してこれらの団体の輪を広げようという狙いもあります。

イベント後の時間では、出展団体間でのコミュニケーションの時間が設けられました。他団体の出展を見たりお話を聞いたり、サイテクの成長につながる貴重な体験ができたかと思います。



f0240709_15395248.jpg

わざわざお台場まで足を運んで参加してくださった皆さん、ありがとうございました。ぜひまたScienceTechnoイベントに遊びに来てください。



[PR]
by tscitech | 2015-08-28 15:43 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは。東工大ScienceTechno1年の速水です。
8月21日、本学に近い大田区の洗足区民センターで開催した教室の活動報告です。


当日は涼しい曇り空の下、定員を上回る33名の子供たちが参加してくれました。今回は「ホバーバイク」の工作を通して、「摩擦」と「作用・反作用の法則」を学ぶことがねらいでした。




まず、今日の教室における基本的な約束事を確認し、早速「摩擦ってなんだろう」「作用・反作用の法則ってどんな法則かな」というところから勉強が始まりました。講師の解説に真剣な表情で聴き入ったり、問いかけに答えようと元気よく手を挙げたりする子供たちの様子は、さながら小学校の授業風景のようでした。特に作用・反作用の法則を利用した乗り物の例を挙げてもらうと、私たち大学生からはなかなか出ないような解答もあり、思考の柔軟性に感心しました。

f0240709_15245915.jpg

一通り勉強したら、いよいよお待ちかねの工作に入ります。子供たちの学年に幅もありましたが、みんなが自分の手で最後まで作り上げることができました。熱心に取り組んでもらえて、教える側にも楽しい時間となりました。


f0240709_15250977.jpg

工作が終わったら、完成したホバーバイクで遊んでみます。ホバーバイクがなぜ進むのか、なぜ進みやすいのか、最後にみんなで復習しました。机の上と床の上とでは進みやすさ(摩擦の大きさ)が違うことを確かめている子もいました。


f0240709_15245116.jpg


今回の本題からは逸れますが、驚いたのは、まだ自由研究を終えていないという子供も多かったことです。夏休みも終わりが見えてきた中、今回の工作を通して学んだ内容を生かしてもらえると嬉しいです。



[PR]
by tscitech | 2015-08-28 15:37 | イベント報告 | Comments(0)