今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


こんにちは。東工大ScienceTechno2年の谷口です。

7月12日に、川崎駅にある東芝未来科学館で行われた三角万華鏡」の工作教室の活動報告をさせていただきます。

「三角万華鏡」というのは、名前の通り三角形の方をした万華鏡で、写真のように覗いた部分を面とした多面体ができる不思議な万華鏡です!

f0240709_1846216.jpg


まず、三角万華鏡の工作をする前に、来てくれた子供達と一緒に、「空間図形」ついて学んでいきました。「四面体」「八面体」「十二面体」「二十面体」…全て知っている子供も多く、とても驚きでした!

f0240709_1921575.jpg



どんな風に三角形を組み合わせれば、四面体が作れるか、八面体が作れるか、など、実際に三角形を手に取りながら、グループで考えていきました。
そして、いよいよ工作です。皆、上手に三角万華鏡を完成させてくれました!


完成した三角万華鏡で、チラシを見てみたり、自分で書いた絵を見てみたり、はたまた洋服を見てみたりして、思い思いに楽しんでくれていたようです。
また、絵の中から、サッカーボールを探してみよう!という課題に一生懸命取り組んでくれる子もいました。

f0240709_1922919.jpg


このイベントを機会に、これから、いろんな「空間図形」に注目し、興味をもってくれたら嬉しいです。

東工大ScienceTechnoでは、東芝未来科学館で月に2,3回イベントを行わせていただいています!ScienceTechnoのイベント以外にも様々な面白いイベントを行っているので、ぜひ東芝未来科学館に足を運んでみると面白いと思います!

また、東工大ScienceTechnoは東芝未来科学館以外にもいろんなところでイベントをしています。興味がある方は是非、東工大ScienceTechnoのイベントに遊びにきてください!



[PR]
by tscitech | 2015-07-30 12:06 | イベント報告 | Comments(0)


こんにちは!東工大Science Techno 2年の中川です。
今回は6月27日に田道小学校で行われた「エコーマイク」のイベントについて活動報告させていただきます。
朝から小雨の降る蒸し暑い天気の中、なんと68人もの元気な子供達が参加してくれました!

今回のイベントでは、音の秘密を知ろう!と題して、音はどうして聞こえるのか、バネの性質に関して講師の伊従君が説明してくれました。線路に石が敷き詰められている理由など、興味深い内容に子供達も真剣に聞き入り、質問に対して積極的に答えてくれている様子がとても印象的でした。

f0240709_10355817.png

またおもりとバネを用いた簡単な演示実験も行いました。みんなバネに興味津々でした!

説明が終わった後は教室を移動して、エコーマイクの工作を行いました。エコーマイクは糸電話をバネを使って紅葉したもので、話した声がエコーして伝わります。
まずはじめにケント紙を点線に沿ってハサミで切ります。数字の順番に切ると切りやすくなるよう工夫されていました。切り終わったら、両面テープを四隅に貼り付けます。


f0240709_14050884.png


針金を棒に巻きつける作業に苦戦している子供の姿が見受けられましたが、スタッフにサポートしてもらい、最後にはみんな上手に巻けていました。
針金で作ったバネをコップに取り付けた後は、ケント紙にお絵描きをしました、子供達はお絵描きタイムをとても楽しんでいました!

f0240709_14052868.png


最後にテープで固定してエコーマイクの完成です。

実験に作ったエコーマイクを使って、しゃべりながらバネを触ると「震えている!」と驚いていました。
音が振動によって伝わるということを理解してもらえたようです。


f0240709_14053742.png


たくさんの子供達が完成したエコーマイクを持って笑顔で帰って行ったので、うれしかったです!今回参加してくださった皆さん、ありがとうございました!
またぜひ Science Techno のイベントに遊びに来てください。

[PR]
by tscitech | 2015-07-13 14:13 | イベント報告 | Comments(0)