今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2015年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

みなさん、こんにちは!東工大ScienceTechno 2年の今井です。
今日は、3/15に洗足区民センターで行われたイベントについての活動報告をしたいと思います。

今回のイベントは1回45分ほどで2回行い、とことこ馬、バランストンボ、マクスウェルのこまという重心をテーマにした3つの工作を行いました。
最初に重心に関する講義を講師の野口君がしてくれ、その後に教室を移動して工作を行いました。
今回のイベントには全部で45名程来てくれました。
f0240709_17320306.jpg

今回のイベントでは工作の部屋と講義の部屋が違うこともあり、子供の集中力が切れてしまうかもと心配していましたが、講義ではつまらなそうにしている子供たちも工作が始まると、静かに熱心に工作を行っていました。

バランストンボでは指の上以外でも針金の上やペンの上でもバランスをとっていたり、とことこ馬では他人と競争したり、マクスウェルのこまでは針金を自由な形で作ったり、主体的な場面がよく見られ、見ていてこっちまで楽しくなりました。
今回はScienceTechnoの代表と副代表などの手練れがいることも影響したのかもしれませんね。
f0240709_17321581.jpg
f0240709_17320820.jpg

次回のScienceTechnoが洗足区民センターでイベントを行うのは5/23(土)を予定しています。
よろしければ是非、次回のイベントに参加してみてください。


[PR]
by tscitech | 2015-03-27 17:33 | イベント報告 | Comments(0)

はじめまして。東工大ScienceTechno 1年の中島です!
3/18に緑ヶ丘小学校で行われた万華鏡のイベントの活動報告をしたいと思います。

今回の万華鏡は、ビーズを使わず、セロハンテープをたくさんつけた偏光シートを使用して作ります。
f0240709_17253278.jpeg

前半は光の性質、偏光シートの仕組みなどを勉強し、セロハンテープを偏光シートに貼るとどうなるか、テープを貼った偏光シートを二枚重ねるとどうなるかを実験してみました。講師の片平さんによるうまい説明のおかげでみんなも光について学ぶことができ、大事なことを覚えて帰ることができたようです!

後半はいよいよ工作!
三枚の鏡を三角形になるように貼り付け、筒に入れます。そして偏光シートに思う存分セロハンテープを貼り付け、先ほどの筒と、丸めた片段ボールにくっつけます。そして飾りつけに折り紙を貼ったら、、、自分だけの万華鏡が完成です!
下の変更シートをお友達と交換することで、また全然違う柄が見えて、子供たちはとても楽しそうでした!
f0240709_17270047.jpeg
f0240709_17270541.jpeg
イベントに参加してくださった子供たち、協力していただいた緑ヶ丘小学校の職員の方々、本当にありがとうございました。
また東工大ScienceTechnoをよろしくお願いします!


[PR]
by tscitech | 2015-03-27 17:29 | イベント報告 | Comments(0)

こんにちは^^東工大Science Technoの渡邉です。

今日は3月8日(日)に東芝未来科学館(JR川崎駅直結)にて行われた「染め物」のイベントについて報告したいと思います!
小学校はまだ春休み前であるにもかかわらず、たくさんの子どもたちが目を輝かせて参加してくれました。

今回は染め物を通して混色について考えました。
赤色、黄色、青色の2色を合わせると何色になるか予想します。
真っ白な布を選んだ2色の染料にしゃぶしゃぶと漬けて染色していきます(楽しそう!)。

f0240709_10313297.png



子どもたちに思い思いに布を何箇所か輪ゴムで止めてもらい色が染まらない部分を作ることで、オリジナルの模様が現れます。
世界で1つだけの染め物の出来上がり!
出来栄えに子どもたちも満足そうでした。
どの布も本当にきれいな色と模様でした。

f0240709_10314972.png


赤色、黄色、青色のうち2色の粘土の混ぜる配分を絶妙に変えて色相環作りにもチャレンジしました。
3色全てを上手い具合に混ぜ合わせれば黒色も作れます。
赤色、黄色、青色から様々な色を生み出すのにみんな一生懸命でした。
「この色はどうやって作ればいいのだろう?」と真剣な眼差しで粘土を見つめていると思うと、何かをひらめき再び手を動かす姿には心を打たれました。

f0240709_1032946.png


色の不思議はまだまだあります。さらにさらに色に興味を抱いたら、東芝未来科学館やお近くの実験教室に気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
色にまつわる疑問の答えが見つかるかもしれません。
思ってもみなかった新しい発見があるかもしれません。
サイテクもみなさんに会えることを楽しみにしています!
[PR]
by tscitech | 2015-03-18 10:36 | イベント報告 | Comments(0)


みなさん、はじめまして!東工大Science Technoの児美川(こみかわ)と申します。
今日は3月14日に足立区立新田地域学習センターで行われたコンコンキツツキとパックンワニのイベントについて、活動をご報告します!

このイベントは新田地域学習センターの「親子科学実験教室 身近な科学『磁石を使っておもちゃ作り』」ということで我々サイテクと子どもたち、お父様、お母様方で2つの磁石をつかったおもちゃをつくりました。

イベントの時間は60分で未就学のお子さんから小学4年生まで15組の親子に集まっていただきました。

今回は磁石をつかったおもちゃを作りながら磁石の性質を学ぼう!ということで、はじめに講師の児島君が磁石の性質を説明した後、簡単な実験をしました。
児島君がこだわって作ったスライドは、アニメーションをふんだんにつかって説明しているので、みんな理解しやすかったようです。

f0240709_112442.jpg


磁石の性質がわかったら今度はそれをつかって工作です!今回は1時間のイベントで2つのおもちゃを作らなければなりませんが、みんな工作に集中して、手際良くつくっていきます。
最後はワニやキツツキに色をぬって完成です。

コンコンキツツキは子どもたちだけでなく、お母様方にも好評!すごい!などのお褒めのことばをいただきました。

今回は親子での参加、1時間で2工作など、普段のイベントとはすこし勝手の違うイベントでしたが、大成功だったとおもいます!
ご参加いただいた子どもたちと保護者の方々、準備の段階からご協力いただいた新田地域学習センターの方々、本当にありがとうございました。

f0240709_11244750.jpg

f0240709_1125572.jpg


また、サイテクには他にもたくさんのイベントがあります!他のイベントにも興味がある方は、是非ともまた参加してみて下さい!

待ってるよ〜〜
[PR]
by tscitech | 2015-03-16 11:26 | イベント報告 | Comments(0)


はじめまして、こんにちは!東工大Science Techno 2年の小原です。

3月1日(日)に東芝科学未来館で行った「ぶんぶんゴマ」の工作教室の活動報告をしたいと思います。

今回は45分間の工作教室を4回行いました。あいにくの雨だったにも関わらず、幼稚園生から中学生まで、毎回たくさんの子供たちが来てくれました!( ´ ▽ ` )

今回のイベントは、「混色」がテーマでした。
まず初めに、絵の具の色を混ぜ合わせたときのことを考えてもらい、続けて実際に部屋を暗くして、赤・緑・青・黄色の光を重ねる様子を見てもらいました。光の混色では周りの保護者の方からも驚きの声が!
確かに光の混色は、絵の具と違い、あまり体験することがありませんよね…

f0240709_1048061.jpg



絵の具と光の混色を考えた後、ついにぶんぶんゴマの工作に入っていきました!
まず2色だけで塗ったものを回し、色の変化の様子を確認した後、思い思いの好きな模様・絵を描いて、回転させました。子供たちの個性溢れるコマが出来上がっていくのは、見ていてとても楽しかったです。
ぶんぶんゴマで見えた混色は、絵の具とも光ともまた違う、中間の色になるという不思議な性質でしたね!

f0240709_10491627.jpg






ぶんぶんゴマを回すのは慣れるまで大変でしたが、何度も挑戦して、皆どんどん上達していきました!
「自分で回せるようになったよ!」「こんな綺麗な色になったよ~」と嬉しそうに報告してくれて、私も嬉しかったです(*^o^*)

f0240709_10495039.jpg



最後になりましたが、参加してくださった皆様、協力してくださった東芝未来科学館の関係者の皆様、本当にありがとうございました!!
東工大Science Techno のイベントはまだまだあるので、サイのマークを目印に、これからも是非参加してください!
[PR]
by tscitech | 2015-03-08 10:50 | イベント報告 | Comments(0)


こんにちは!初めまして、東工大ScienceTechno 1年の潮田と申します。
3月1日に北山田地区センターにて行われた紙ひこうきのイベントについて報告したいと
思います。

今回は90分間のイベントで、当初の予定を超え、小学1年から6年までの36人もの子ども
たちが地区センターの体育館に集まりました。

今回のイベントは、紙ひこうきの工作を通して、飛行機が飛ぶために必要な「揚力」に
ついて学んでもらおうというもの。まず初めに「揚力」について、スライドや空力翼艇
を使って説明がありました。講師の内野君が子どもたちに質問するたび、たくさんの子
どもが手を挙げ、元気よく発言してくれました!

説明が終わってから工作に移ります。型紙を丁寧に切り、向きに気を付けながら両面テ
ープで貼り付けて完成!!
完成したら、体育館の後ろで自作の紙ひこうきを飛ばします。みんな夢中になって、楽
しそうに飛ばしていました!
f0240709_11221.jpg

f0240709_1122333.jpg

イベントの最後に復習として、内野君から「飛行機が飛ぶために必要な力は?」と聞か
れると、子どもたちは声を揃えて「揚力!!」と答えてくれました。

最後に、今回のイベントで協力してくださった北山田地区センターの職員の方々、参加
してくれた子どもたち及びその保護者の方々、本当にありがとうございました。
今後もサイテクは多くのイベントを開催していきますので、ぜひご参加ください!
[PR]
by tscitech | 2015-03-06 11:05 | イベント報告 | Comments(0)

みなさんこんにちは、初めまして、東工大science technoの1年生のルークこと児島です。
そろそろ暖かくなってきて春が到来しそうな頃合いとなりました。
私たちサイテクも新歓の時期に向けて頑張っております!

さて、今日は2月21日の川崎駅にある東芝未来科学館で行われた
新ネタ「水レンズ」の工作教室の活動報告をさせていただきます。

今回のイベントは東芝未来科学館でおなじみの野口先生が考案した新ネタ「水レンズ」の工作をメインに、いろいろなレンズに触れ合う面白いイベントになりました。
f0240709_10514967.jpg

まず、虫眼鏡を触ったり覗いたりして虫眼鏡の特徴を探りました。
僕が「触り心地はどう?」って聞くと子供たちは「冷たい!」、「つるつるしている~」、「まんなかが膨らんでいる」などいろんな感想が出てきました。
中には「凸型になっている」との高度なものまで!

次に水レンズの工作です。
虫眼鏡はプラスチックでできていましたがこの水レンズは水で出来ています。
水レンズは虫眼鏡と違って、拡大するだけじゃなくて、縮小することもできる万能レンズになっています。
イベントをする前は新ネタということもあって地味であまりウケがよくないのではと懸念されていましたが、作り終わるとみんな「すごい」とか「おもしろい」といったような顔でウケがよくて安心しました。
このネタをこれからも続けていけたらいいなと思います。
f0240709_10523050.jpg

工作も終わり最後に特殊なレンズ、フレネルレンズの紹介です。普通のレンズは膨らんでいたりへこんでいたりしますよね?
ですがこのレンズは平らになっていてその代わりにギザギザがついています。
最初は不思議そうに見つめていた子供たちも、虫眼鏡と比べたり、触り心地を確かめたり、ざらざらしていることに気づく子供たちもいました。
よく観察している姿を見てすごい集中力を感じました。
今回はいろいろなレンズに触れ合いましたが、これからもいろんなレンズに注目してもらえたら嬉しいです。
f0240709_10525025.jpg

今回のイベントは東芝未来科学館でしたが、東芝未来科学館ではサイテク以外でも様々な面白いイベントを行っているので、ぜひ行ってみると楽しいかもしれません。サイテクは月に2,3回行っているのでぜひぜひ足を運んでみてください!
サイテクは東芝未来科学館以外でもいろんなところでイベントをしています。ぜひ皆さんのところへサイテクを呼んでください!

ではまたいつか会いましょう!
ルークでした!
[PR]
by tscitech | 2015-03-06 10:55 | イベント報告 | Comments(0)


みなさんこんにちは はじめまして!サイエンステクノ1年の杉野です!
数あるレポート提出長かった試験期間も終わり、東京工業大学では春休みがはじまりました!

それでは2月8日にで行われたペタペタアニマルのイベントについて活動報告したいと思います。
f0240709_10431167.jpg

この日はカフェ形式ということで遊びに来てくれた子どもたちにマンツーマンで教える形でした。1対1だと子どもたちとたくさんコミュニケーションがとれるのでとっても楽しいですね♡ 外はあいにくの雨にもかかわらず、たくさんの子供たちが遊びに来てくれました!なんとその中に一度サイテクのイベントで万華鏡を作ってくれた子がきてくれましたよ!「とても楽しかったからまた来ました。」ですって!嬉しいなあ・・・また遊びにきてくださいね!
f0240709_10444166.jpg

今回作った「ペタペタアニマル」とはゴムの力を利用したおもちゃのことです。
輪ゴムを伸ばしてから手をはなすと元の大きさに戻る力を使ってタイヤを動かし進む車のようなおもちゃです。科学を学びながら、楽しく遊べる楽しい企画でした!!
f0240709_10454585.jpg

ところで!今回のイベントは国際交流を目的としたイベントだったので、遊びに来てくれた子どもたちの中にはなんと外国のこどもたちも!・・・日本語が通じない!困った!というわけで代わりに身振り手振りで工作を教えるかたちになりました!笑

国籍や人種、言語を越えてでも科学の楽しさは世界共通なのかも?と思わず思ってしまいました。とても貴重な体験ができただけではなく、子供たちが「面白かった」といってもらえると、私たちも自然と笑顔になってしまいました。これからもお互いが笑顔になれるようなイベントを提供していきたいと思いました。

最後になりますが、今回参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました!今回のイベントは多くの方の協力があったからこそ、成功したものとおもいます。今後もこのようなイベントを開催していくので、こぞってご参加ください!東工大ScienceTechnoを今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by tscitech | 2015-03-06 10:49 | イベント報告 | Comments(0)