今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こんにちは!東工大ScienceTechno2年の松尾です。

6月18日(水)に緑ヶ丘小学校で「分光器」の工作教室をしてきましたので、活動報告をさせていただきます。

今回作った分光器は、分光シートを使って、外の光をいろいろな色に分けて見ることができるおもちゃです。参加してくれたのは、緑ヶ丘小の1、2年生、約60人でした。たくさんの子に参加していただいたので、2回に分けて行ないました。

まず、講師の中川先生が「光の三原色」について説明しました。赤、青、緑の三色を光の三原色と呼びます。先生が子どもたちに「光の三原色を混ぜると何色になるでしょうか?(黒と白の二択)」と質問すると、子どもたちは自分がどうしてその色になるかをちゃんと考えて発表してくれました。また、赤と緑のライトを使い、重ねると黄色に見える実験をしました。

次に、分光器の工作を行ないました。みんな上手に作れたみたいで、虹色に分かれる光に喜んでくれたようです。自然の光と蛍光灯を見たときにどう違って見えるかなども発表してもらいました。

子どもたちはみんな元気いっぱいで、僕らも楽しかったです。夏休みもイベントがたくさんあるので、是非参加してみてくださいね!

f0240709_2132335.jpg
f0240709_2125894.jpg
f0240709_2123333.jpg

[PR]
by tscitech | 2014-06-27 21:05 | イベント報告 | Comments(0)
どうも、サイテク3年の岩崎です。

今回は東芝未来科学館にて、サイエンスリンクのイベントに参加してきました!
サイエンスリンクとは、サイエンスコミュニケーション活動をしている高校生や大学生の団体が一斉にワークショップを行うイベントです。
6月8日に行われた今回は第四回目であり、来場者数は5099人と、サイエンスリンク過去最高の入場者数になったそうです。

今回サイテクは「マックスウェルのこま」という不思議な独楽を子供たちに作ってもらいました。
400個準備したマックスウェルの独楽は終了1時間前には全てなくなり、子供たちを楽しませることができました!

1日にこんなにお客さんが来てくださるイベントは滅多になく、とても充実した一日となりました。新入部員もよく頑張ってくれました。

今回運悪くサイエンスリンクに参加できなかった皆さん、
なんと今年のサイエンスリンクは8月も実施されます!サイテクも参加します!
内容はまだ秘密ですよ~
是非8月のサイエンスリンクも来てくださいね!
f0240709_20173856.jpg
f0240709_20172882.jpg

[PR]
by tscitech | 2014-06-20 20:20 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは!
サイテク12の岩崎です。

去年の2月のイベント以来のブログ更新となります。(お久しぶりですね)

さて、今回のイベントは東京工業大学のOB達が東工大に戻って旧交を深めるホームカミングディというイベントの一部で行われた、ものつくりサークル大集合というイベントに出させていただきました。
東工大の西9号館で開かれ、サイテクの他にも、ロボット研究会、マイスター、クリエイトという東工大を代表するものつくりサークルの出展もありました。その中でサイテクは、普段イベントで子供向けに見せている科学工作のネタを展示しました。
東工大の大先輩の前で、自分たちのネタを披露するのは緊張しましたが、サイテクの活動に興味をもってもらうことができて良かったです!

最後に主催の白星会の見坊様、当日お手伝いしてくれたサイテク部員の方々ありがとうございました!
[PR]
by tscitech | 2014-06-20 20:15 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは。
サイテク3年の厚見です。

今年も去年に引き続きNHKさんのECOパークに参加してきました。
私たちは緑のプロムナードというブースでエコに関するワークショップを開いていました。
扱った工作はエコということに合わせて、開発した「ウインドカー」です。ウインドカーは、
風の力を利用して前に進む車です。この工作のすごいところは風に逆らって進むんです。
うちわであおぐと近づいてくるんです。とにかくすごいんです!

 一日目はあいにくの雨でしたが、二日目は雨もやみお客さんもたくさん来てくれました。
テントが小さくて困ってしまうくらいでした。
 この土日はサイテクは川崎にある東芝未来科学館で行われている「サイエンスリンク」にも
出展していました。午前中はサイエンスリンク、午後はECOパークに来てくれたお客さんもいてびっくりしてしまいました。
 非常に楽しい二日間でした。来年もまた参加したいですね!

f0240709_13411682.jpg

f0240709_13414026.jpg

[PR]
by tscitech | 2014-06-15 13:42 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは!東工大ScienceTechno1年の奥です。

6月1日(日)に東芝未来科学館で行われた工作教室、『電気→音?「スピーカー」のなぞ』の活動報告をしたいと思います。今回の工作教室は一回45分で4回行ったのですが、毎回たくさんの子どもたちが来てくれました!

まず始めに、今回の主役であるコイルを使った簡単な実験を行います。コイルに電気を流すと磁石になったり、コイルと磁石を組み合わせると電池になったりする様子に子供たちは興味津々でした。
コイルのパワーが分かったところでいよいよ工作です!エナメル線でコイルを作り、磁石と力を合わせることでスピーカーを作っていきます。ジャック(音源と接続する部分)にエナメル線を巻き付ける作業が特に難しかったですが、みんな一生懸命に工作していました(*^^*)

スピーカーが完成したら、実際に音楽を聞いてみます。みんなが工作を頑張ったおかげで、無事全員のスピーカーで音楽を聞くことができました。
聞こえる曲を歌ってくれた子もいたりと、紙コップのスピーカーから流れる音楽に子供たちは夢中でした。音楽が聞こえた途端に、目を見開いたりと反応してくれた子が多かったのが印象的でした。

今回のイベントに来てくださったみなさん、ありがとうございました。
今後も私たち東工大ScienceTechnoでは様々なイベントを行っていくので、ぜひお越しください。
f0240709_21344626.jpg

f0240709_21351130.jpg

[PR]
by tscitech | 2014-06-09 21:36 | イベント報告 | Comments(0)

5月17日,18日に東工大すずかけ台キャンパスにて行われたすずかけ祭での活動をご報告します。サイテクは、2日間に渡り4つの実験教室とサイエンスマジックショー、展示を出展しました。それぞれの企画スタッフからのコメントを記載します。

☆浮かんで走る!ホバークラフト☆
すずかけ祭のホバーで初講師やりました安達です。(おそらく他大生講師は初?)大きなトラブルもなく、全員の工作が成功しました。子どもたちに配布したアンケートの「たのしかった」の選択肢に はなまる が付いていて感動!スタッフも子どもたちも楽しめた、すてきな時間だったと思います。
f0240709_21234279.jpg


☆せっけんと水の科学 (くらりか・サイテク共同実験教室)☆
東工大OBのくらりかさんと共同で実験教室を行いました。子供達は巨大シャボン玉、水中シャボン玉、エタノールボートなどで表面張力について学びました。子供達に『ぜんぜん飽きない!』といってもらい、嬉しかったです(笑)
f0240709_20543975.jpg


☆色のたし算で布をそめよう!☆
色粘土を混ぜて色相環を製作しながら色のフシギを学んだ後、一人ひとりハンカチを染めました。鮮やかな色で綺麗な模様に染められた世界にひとつだけのハンカチが完成しました。その素晴らしい出来栄えにスタッフもびっくり!子どもたちも満足そうでした。
f0240709_20505722.jpg



☆空飛ぶ科学教室☆
揚力について学び、紙飛行機を作り飛ばして遊びました。新入生のスタッフは初イベントでしたが上手に対応してくれました。紙飛行機は上手くいかないこともありましたが、子どもたちは楽しんでくれました。
f0240709_20593088.jpg


☆サイエンスマジックショー☆
フロンティアスペースでサイエンスショーをやっていました。実験教室の先生と言うよりも、公園で子供たちと遊んでいる感覚でした。空気砲を子供たちと打ち合うのはとっても楽しかったですよ!
f0240709_2165020.jpg


☆ジャイロカップ(展示)☆
サイテク二年の前林です。すずかけ祭でのジャイロ班の活動報告をしていこうと思います!すずかけ祭で僕達ジャイロ班が何をしてたかというと〜………ひたすらジャイロカップを投げてました(笑)一見するとただ紙で輪っかを作ったようにしか見えない(実際そうだけど)ジャイロカップが遠くまで飛んでいくのを見て、子供たちは結構驚いてている様子でした。子供達と一緒に投げ合いっこしたりして、僕たちにとってもとても楽しいイベントでした!

☆ガリレオ温度計(展示)☆
皆さん、こんにちは!すずかけ祭、楽しめましたか?僕たち、ガリレオ温度計の展示スタッフ一同とても楽しめました。そして来てくれた皆さん、ありがとうございました。実はガリレオ温度計、このすずかけ祭が初のお披露目で緊張と不安でいっぱいでした。少し難しい説明でわかりにくいところもあったかもしれません。それは僕たちの反省でもあり課題です。しかし、少しでもガリレオ温度計に対して皆さんが興味を持ってもらえれば、それだけで大成功です。もし良かったら、夏休みの工作などで是非作ってみてください。とても面白いですよ。


本年度のすずかけ祭もたくさんのお子さんに参加して頂き大変にぎやかな実験教室を開催することができました。ありがとうございます!
年々リピータのお子さんが増えており、毎年楽しみにしてくださっている方々の存在を感じます。サイテクではすずかけ祭以外にも楽しいイベントをたくさん開催していますので、ぜひ色々なイベントに参加して科学の楽しさを体感して下さいね!
最後になりましたが、すずかけ祭にご協力くださった方々、参加者の方々、保護者の方々、ありがとうございました!

f0240709_2174191.jpg

[PR]
by tscitech | 2014-06-09 21:32 | イベント報告 | Comments(0)
Surely this was not SciTech’s first time at international school, but for French speaking school, it was our exciting premier which I believe many more great episodes would definitely follow.
 At Lycée Français International de Tokyo or The International French High School in Tokyo, all students are French-speaking. Courses are taught in French (with the exception of certain bilingual French/English sections). Japanese language and literature are introduced in the lower primary years. We were also informed that around half of the students speak Japanese and around 20 percent can speak English too.
 We started the day around 9am with a brief French lesson with the help on pronunciations from those little assistants who was running around the booth. Despite the fact that none of us can really speak French, the teacher was very kind and the kids were really patient with our funny pronunciations.
 The Science café booth was ready at the time we arrived. Our materials for kaleidoscope and color wheel spinning were all set in no time. Not long after the school festival’s kickoff at 10am, the place was getting crowded and many parents and children visited our booth.
 Between the two toys, kaleidoscope were more popular among the kids. Although the theory of polarization and refraction maybe a bit complicated to kids, endless vivid colors a kaleidoscope generates surely capture little ones’ interest. A girl even shouted ‘Magic!’ once she turned her kaleidoscope to the light.
 On the other hand, how a color wheel spinning toy works is much easier to understand. Kids also get to design their own color wheels and see how the colors mixes during a spin. Color wheel is more popular to boys more than girls. To be able to spin instantly may require some practice and our staffs, too, are no exception. However, it was very loving to see children with their friends and their parents helping each other with the spin.
 All these wonderful experience wouldn’t happen without a warm support from teachers and staffs, students and parents at Lycée Français International de Tokyo. Thank you so much.
f0240709_17224614.jpg

f0240709_17273779.jpg

f0240709_17231347.jpg

[PR]
by tscitech | 2014-06-07 17:32 | イベント報告 | Comments(0)

6月のイベント情報

こんにちは!6月のイベント告知をさせていただきます。

7・8日(土・日) NHKエコパーク 10:00~16:00(両日)
*ウィンドカー*
今回の行う工作はエコパークに合わせて開発した新ネタの「ウィンドカー」です。
ウィンドカーは、風の力を利用してぐんぐんと前に進んでいきます!
渋谷NHKホール前のテントで出店しているのでぜひ来てください。


8日(日) サイエンスリンク 10:00~17:00
*アクセルゴマ*
ラゾーナ川崎ステージで工作教室を行います!
15分程度の工作ですので、ふらりとお気軽にお越し下さい♪


18日(水) 緑が丘小 2:15~3:00
*分光器*
光の不思議を解き明かします!


21日(土) 田道小学校 
*ホバークラフト*
田道小学校での年一回のイベントです。
今回はホバークラフトをつくります。ぜひ楽しんでいってください!


28日(土) みんなのてらこや(雑司ヶ谷) 13:30~15:00
*ホバークラフト*
浮かんで進むホバークラフトの工作を通して、摩擦について学びます。
[PR]
by tscitech | 2014-06-04 22:51 | Comments(0)
こんにちは!東工大ScienceTechno2年の叶野ですヾ(´ω`)ノ

5月24日(土)に洗足区民センターで「コンコンキツツキ」の工作教室をしてきました。その活動の報告をしたいと思います。

今回のお題は「コンコンキツツキ」、磁石の簡単なおもちゃを作りました。
低学年を中心に、小学1~6年生のみんなに参加してもらいました。

まず、講師の中川先生に磁石にはN極とS極があるという基本的な磁石の性質を説明してもらい、その後にパックンワニで体験しました。なぜかお肉の方だけを食べるパックンワニ、、、なんで野菜は食べないんだろう?そんなことを考えてもらいながら楽しく遊んでもらえました。

パックンワニのあとは、メインのコンコンキツツキを工作しました。
コンコンキツツキには特別な「ゴム磁石」っていう平べったい磁石を使います。N極とS極が交互に並んだこの磁石を使うとどんな動きをするんだろう?実際に作って確かめてもらいました!
磁石に沿ってキツツキを動かすと、、、パタパタパタとキツツキが上下に動いた!楽しそうに遊んでもらえてうれしかったです(*'▽')

これまでにも何回か教室を開かせてもらっている洗足区民センターでの工作教室ですが今回もたくさんの方々にご参加いただきました。参加してくれた方、洗足区民センターの方、ありがとうございました!

f0240709_20291285.jpg

f0240709_2029332.jpg

f0240709_20295919.jpg

[PR]
by tscitech | 2014-06-01 20:31 | イベント報告 | Comments(0)