今までに行った工作教室などのイベントの報告をしています。文章および画像の無断使用を禁じます。


by tscitech

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんにちは!3年の久米です。毎日暑くて家から出たくないですね…
6月29日(土)に東芝科学館でラビリンスのイベントを行いました!!

ラビリンスとは鏡を6枚も使った立体万華鏡です。実は前にもやっているので過去の記事も見て下さい!

いつも東芝科学館でサイテクは水曜日に工作教室を行っていますが、
今回サイテクとしては初めて土曜日に工作教室を開きました!どんどんサイテクの活動領域が広がっているとひしひし感じます。
私は東芝科学館に行くのは初めてだったのですが、子ども達は月に何回も来ているという常連さんも多かったです。

そんな工作教室に目が肥えてる子ども達でもラビリンスはカッターで切るところが多くて手応えがあったせいか好評でした!
f0240709_18555679.jpg

この時点でフシギですね!
f0240709_18563447.jpg

のぞいてます!どんなふうに見えるかな?
f0240709_18573318.jpg

色のセロファンを貼って…
f0240709_1858395.jpg


午前と午後と二回連続のイベントで大変でしたが、スタッフの協力のおかげで無事に終了しました!ありがとうございました!

以上、活動報告でした。
[PR]
by tscitech | 2013-06-30 18:49 | イベント報告 | Comments(0)
一ヶ月ぶりですね。サイテク3年の水野です。

暑いですね。汗がジメジメして鬱陶しぃ~とか思ってるかと思いますが、汗をかかなかったら体内の熱を外に逃す事が出来ず、体温が上がり過ぎてしまいます。で、もしも体温が42度を超えると、体内のタンパク質が変性してヤバイです。汗に感謝しましょう!

さて、6/5に恒例の東芝科学館でのイベントに行って来ましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

今回のテーマはあの有名な「パックンワニ」です。念のためパックンワニを知らない方のために軽く説明すると、磁石のくっついたり反発したりする力を使って、口を開いたり閉じたりする、超カワイイおもちゃです*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。.
.。.:*・゜゜・*

最初は磁石が鉄にくっつくっていう実験!鉄にくっつく性質を使って「机の上に鉄はあるかな?」と問いかけると「はさみ!」「セロテープの切るトコ!」などと元気に答えてくれましたね。たくさんのクリップを磁石にジャラジャラくっつけるのもみんな楽しんでました。
f0240709_0584849.jpg


また、先っぽに磁石がついた釣り竿とクリップ付きの魚で、魚釣りもやってもらいました!みんなスゴイ釣ってて、すぐに魚がいなくなってしまったので(笑)魚をもっと用意すればよかったですね。
f0240709_059204.jpg


あと、定番の砂鉄も見てもらいました!トゲトゲになってるのはなんでだろう?わかりますか?
f0240709_0595559.jpg


鉄にくっつく性質を分かってもらったら、次はN極S極のお勉強!NとNやSとSは反発するねー、でもNとSはくっつくねーとか確かめてもらいました!

ただ、幼稚園児のみんなはキラキラした目で見てくれましたが、小3の理科のかなり序盤で磁石について既に習ってて、小3以上で来てくれた子たちにはチョット退屈だったかもしれないです。

でも、コレだけはみんな初めて見たようで、みんな興味しんしんでした!それは「ガウス加速器」。ネオジム磁石で鉄球が弾丸みたいに加速する装置で、こういうのは特に男の子の食いつきがいいですね!
f0240709_104438.jpg


もっと大きな装置が用意できればよかったんですけど……見辛かった子たちはゴメンね( ;´Д`)

で、ここまで来てようやくパックンワニの工作です!
f0240709_112528.jpg


みんな切るのがチョット難しい形のところも頑張って切ってくれました。「磁石を食べてるー!」ってナイスリアクションしてくれる子を見るとホントに和みますね(´▽`)
f0240709_124011.jpg


さて、ここまで読んでくれた皆さん、「長いよ!」って思いましたよね?そうなんです。今回のイベント、内容を盛り沢山にし過ぎて、45分では収まり切りませんでした。東芝科学館の方々には本当に申し訳なかったです(._.)
多分、講師の私が、磁石で楽しくワイワイ遊ぶ子どもたちを上手に静かにさせることができなかったからですね。精進したいです。

次回7/3の東芝科学館のイベントでは、ストローを使った、いくつかの吹奏楽器を作ってもらおうと考えています!イベント名は「ストロー・オーケストラ(仮)」。乞うご期待!
[PR]
by tscitech | 2013-06-23 22:18 | イベント報告 | Comments(0)
こんにちは!サイテクの中村です。

今回はNHKさん主催のECOパークに出展させていただきました。
ECOパークとは、「”あした”をつくろう」というテーマのもとに、展示やステージを通して地球と私たちの未来を考えていこうというイベントです。

会場に入ると、テレビでおなじみのキャラクターが勢ぞろい!大学生にもなってテンションあがっちゃいましたね~。

私たちは、「エコカフェ」という名前で出展させていただき、子どもたちに環境保全につながる科学を工作を通じて伝えるブースを開きました。
f0240709_2348523.jpg

扱った工作は万華鏡、ホバークラフト、スピーカーの三種類!
中でもホバークラフトは大人気でした!男の子はモーターやプロペラ大好きですよね、私もそうでした。

女の子にも綺麗な万華鏡が大好評で、凄く楽しんでもらえました!
f0240709_23483480.jpg

ちなみにこの万華鏡、ビーズとか使わないんですよ!不思議ですよね??

工作教室と違って子どもと1対1または1対2で工作を教えることができたので、普段より子どもたちとたくさんおしゃべりができて楽しかったです!
f0240709_23491491.jpg

大人の方でも興味を示してくれる方がいらして、色々と興味深い話を伺うことができました。
参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

f0240709_23494166.jpg

[PR]
by tscitech | 2013-06-19 23:46 | イベント報告 | Comments(0)
はじめまして、サイテク2年の中村です。

5月25日、洗足区民センターでラビリンスの工作教室を行いました。

ラビリンスとは、鏡で作った立方体の中を光が反射してきれいな模様が見えるという立体万華鏡です。

見た目はこんなかんじ。
f0240709_1343282.jpg

中身を見ると…
f0240709_13432325.jpg

きれいでしょ!!

今回はラビリンスの工作を通して、光の性質と鏡の不思議について学んでもらいました。子どもの人数が少なかったので、1人1人の子どもととても仲良くなれました。

特に「大学生のお兄さんカッコイイー!」と連呼していた子がいて、素直にうれしかったですね。普段カッコイイとか言われな・・・何でもないです、はい。

さて、洗足区民センターでは今回に引き続き8、11、2月もサイテクでイベントを行わせていただく予定です。次回8月23日のイベントはポンポン船を作ります。蒸気の力で走るカッコイイ船です。大学生よりカッコイイです。洗足区民センター窓口にて参加申し込みを受け付ける予定ですので、近所にお住まいの皆様はふるってご参加ください。

以上、活動報告でした。ありがとうございました。
[PR]
by tscitech | 2013-06-16 13:43 | イベント報告 | Comments(0)
初登場のサイテク3年飯田です!

5月26日はホームカミングディといって、数十年前に卒業された大・大・大先輩方が一堂に東工大に戻ってきて旧交を温めるイベントが大岡山キャンパスであったのですが、サイテクはそのイベントの一環の“東工大の誇り「ものづくりサークル大集合!」”に出展させていただきました!

鳥人間コンテストで有名なマイスターさんと大学ロボコンにも出場経験のあるロボット技術研究会さんの間に挟まれつつ、大先輩たちにサイテクの活動をお伝えしました!大人にも驚いてもらえるものもあり、たくさんの方に興味を持っていただけました。

たまたま大学に見学に来ていた高校生や遊びに来ていた小学生、幼稚園生にもついでにサイテクの魅力をアピールしましたよー(゚∀゚)反応は上々でした!楽しんでもらえたようでよかったです!

今回の展示用にサイテクの活動を紹介するポスターも製作しました。A0サイズの特大ポスターは普段からお世話になっている学内のものつくりセンターのご協力で作らせていただきました。ポスターは今もセンター内に展示してありますよ!
f0240709_352331.jpg
f0240709_3522569.jpg


最近ご依頼の件数も増え、活動の範囲を広げているサイテクですが、サイテク自身を宣伝することの重要性も感じた一日でした。このような非常に貴重な機会を与えていただきありがとうございました!
f0240709_3454770.jpg

[PR]
by tscitech | 2013-06-09 03:58 | イベント報告 | Comments(0)
はじめまして!サイテク3年の藤井です!

今回のイベントで講師をしていたので、blogを書くことになりました~
すごく緊張してますが、がんばっていきたいと、おもいま~す☆
f0240709_044835.png

5/29(水)、今月二回目の東芝科学館に行ってきました~。今回のテーマは「ぶんぶんごま」。ぶんぶんごまの工作と幾つかの予備実験を通じて、45分であの「慣性の法則」を学んでもらいました。

慣性の法則で定番(?)のダルマ落としや、台車とペットボトルを使った電車の急停車の演示実験などをしました。意外と子どもたちが盛り上がってくれてうれしかったです!
f0240709_055986.jpg
f0240709_055272.jpg

いよいよ工作が開始すると、ただのぶんぶんゴマじゃ味気ないということで、絵を書いてもらいました。とてもかわいいですね!ひもを通すのが少し難しかったみたいで、それは今後の課題ですね。
f0240709_061349.jpg
f0240709_062058.jpg

最後はみんなでブンブン回して遊びました。ブーンブーン!
f0240709_063164.jpg

今回のイベントでも多くの新入部員が参加してくれたのですが、みんな臨機応変に対応してくれて、3年生の僕が助けられた感じがあります。ほんとに頼もしい限りでした!
子どもたちの中ですでに慣性の法則を知ってた子がいたのは意外でしたね。やっぱり今どきの子は優秀ですね~

次回の東芝科学館でのイベントは6/5(水)の「パックンワニ」です。お楽しみに☆
[PR]
by tscitech | 2013-06-05 00:06 | イベント報告 | Comments(0)
初登場となります、3年の西久保です。

今回は麻布にあるインターナショナルスクール “The Montessori School of Tokyo (MST)” で万華鏡の工作教室をしました。
万華鏡って英語ではkaleidoscopeと言うのですね。

万華鏡の工作を通して光の性質を学びながら楽しんでもらっています。
f0240709_1873470.png

インターナショナルスクールということもあり、教室の大半を英語で進めていかなければなりませんでした。
英語が自由自在なスーパーキッズだらけでこちらが学ぶことも多く、日本語ができる子どもに通訳してもらう場面も...笑
f0240709_18802.png

普段の教室では伝えられることも伝えられるか分からなかったため、模型を作ったり、スライドの構成を普段と変えたり、様々な工夫をしました。
これで万華鏡の仕組みが少しでもわかってくれればうれしいです。

説明中は静かな子どもたちも、手を動かすときになると積極的に質問してくれたり、話したりしてくれました。
元気すぎてまとめるのが大変なこともありましたが元気な子どもをみて元気をもらえた気がします。
f0240709_1885744.png

万華鏡のイベントが初めての一年生もがんばっていました。
英語で万華鏡の仕組みを説明している場面です。
f0240709_189538.png

完成したあとは万華鏡をのぞきあって楽しんでいました。
ダースベーダーみたいになってるぞ! (伝わらないか...)
楽しんでもらえたようでこちらもうれしかったです。
f0240709_1891610.png

サイテクとして英語でイベントをするのは初の試みでしたが子どもスタッフともに楽しむことができました。

またこのような機会がありましたらより良いイベントをつくっていきたいです!

講師、スタッフのみなさん、 参加してくれた子どもたち、本当にありがとうございました。
[PR]
by tscitech | 2013-06-04 18:05 | イベント報告 | Comments(0)